パチンコ





日本一パチンコ好きな県民は? 47都道府県ランキング | 文春オンライン

店舗数を都道府県別に見てみる。店舗数で多いのは、東京都が891店。東北全体の906店に匹敵する。次いで大阪府(805店)、愛知県(583店)、神奈川県(564店)、北海道(542店)、埼玉県(538店)、千葉県(436店)、兵庫県(432店)の順。



 一方少ない順では、徳島県(67店)、佐賀県(68店)、山梨県と鳥取県(69店)、島根県(74店)、富山県と福井県(75店)、香川県(81店)、沖縄県(82店)、和歌山県(87店)、奈良県(89店)となっている。



店舗数を人口10万人あたりで見ると、最多は鹿児島県で14.4。次いで、高知県(12.5)、鳥取県(11.9)、宮崎県(11.8)、長崎県(11.7)、大分県(11.2)、秋田県(11.1)、青森県、岩手県、福島県、島根県が同じで10.6の順となっている。



最少は、沖縄県で5.58。次いで神奈川県(6.1)、奈良県(6.4)、東京都(6.5)、富山県(6.9)、千葉県(6.9)となっている。東京都や神奈川県の店舗数は多いものの、人口も多いため、人口比でも少ない。富山県は店舗数自体も人口比でも少ない。



反応

へー都会のほうが多いんだ。半端な田舎の娯楽だと思いこんでたわ

でも客少なくなったよね、たまにトイレぐ行くぐらいでしか使わないけどw

うちの地元とか田舎だけど、パチンコ屋は減る一方。廃墟とか割りとザラにある。

愛知県がぶっちぎりでトップだと思って開いてみて、結果にびっくり

日本一パチンコ好きが多い県=日本一底辺の屑が多い県、でOK?

パチンコに限らずギャンブル全般禁止でいいよ。ガチャも含めてね。

まだまだ多いよね・・・無くなってもいいのに。