炭水化物抜きダイエット





炭水化物で太りやすい体質かどうかわかる簡単なテスト。まずはクラッカーを用意しよう! : カラパイア

 炭水化物で太りやすい人にとってはこのダイエット法は効果的だが、そうでない人は効果があまり得られない。

 そこで、カナダの遺伝学者が自分がどちらの体質なのかわかる簡単なテスト法を伝授してくれた。用意するのはクラッカー(塩味のあるビスケット)と時間をはかるストップウォッチのみだ。

その方法は簡単だ。クラッカーを口にいれたらストップウォッチをオンにしよう。そしてひたすら噛み続ける。

 プレーンなクラッカーを噛み続けると塩味のクラッカーが徐々に甘くなっていく。甘くなってくるまでの時間がポイントとなる。

 もし30秒以内にクラッカーの味を甘く感じるようならば、あなたは効率的に炭水化物をエネルギーに変換できる体質だ。

 しかし、それより長くかかるようであれば、炭水化物が体に蓄積されやすい体質のようだ。低炭水化物ダイエットが効果的かもしれない。

炭水化物を消化しやすいかどうかは遺伝的なもの
 カナダの遺伝学者が考案したこのテストの仕組みはまだ完全に解明されていないが、アミラーゼというでんぷんを糖に分解する唾液に含まれる酵素の力を示すものだと考えられている。

 これはおそらく遺伝性のもので、中には通常の50倍もアミラーゼが唾液に含まれている人もいる。

反応

効果無いのはそのせいだったのか

これは有益な情報

体質によって効果違うのか

ほほう。俺は効果有る体質だと思う(今までの経験から)けど、今度試してみるかな。クラッカー家にないし。