アトリエ





アトリエシリーズオールスター「ネルケと伝説の錬金術師たち~新たな大地のアトリエ~」発表。今度は街作り×RPG | ゲームよりどりサブカルみどりパーク



2018
現時点で判明しているハード(PS4 PSVITA)
7800円+10800円
6800円+9800円
イラストを手がけるのはNOCO氏

ネルケ・フォン・ルシュターム(本泉莉奈)

舞台は辺境のヴェストバルト
村が発展すると歴代主人公たちが来訪
マリー、メルル、アーシャ、ソフィー、ヴィオラ、クレイン、ヴェイン

他にも「エリー、リリー、ユーディー、ロロナ、エスカ、ロジー他」”らしい”9人がシルエットで公開

『ネルケと伝説の錬金術士たち』最新情報 その2 | ゲームよりどりサブカルみどりパーク

ネルケ
賢者にあこがれる貴族の令嬢。錬金術の才能はなし。領主の父の代理でヴェストバルトの担当管理官になる
貴族として村を発展させながら「賢者の遺物」を探している

そういえば杖や錬金に使えそうなアイテムを所持していません。

施設の建設は自由。手持ちのお金と相談しながら街を発展。
他アトリエシリーズらの主人公は全員が元の世界からワープしたわけではなく
過去シリーズは過去シリーズとして今作での世界に元から住んでいた人間として描かれたり
元いた世界からやってきたりとそろえぞれ異なるようです。

開発者インタビュー
調査・戦闘・調合の要素はあり。
今までのキャラクターが全員登場する新シリーズ「伝説の錬金術士たち」シリーズになったらいいと考えている。

主人公は錬金術士ではない。
街づくりや楽しみ方の自由度はしっかりしている。アトリエを建ててマリーにまかせるとマリーのアトリエになる
ネルケはスピンオフ的な作品だが従来のアトリエシリーズも考えている

PS4/PSVITA/SWITCH『ネルケと伝説の錬金術士たち』新情報 その3 過去作キャラは何十人も登場 | ゲームよりどりサブカルみどりパーク

当初はオールスターのパーティゲームや恋愛SLGの案もあった(笑)
歴代の錬金術士がヴェストバルトに集まるのはグランツヴァイトの樹が錬金術師にとって魅力的なものだから。とはいえお祭りタイトルなので細かい設定はあまり気にしないで楽しんでほしい
過去作キャラクターが何十人も登場するのでお楽しみに。
本作における”調査”はDSのシリーズやザールブルグシリーズに近い。探索地に移動するフェーズがあり各フェーズでバトルや採取、終わったら戻ってくる、というイメージ
街の発展のさせかたによって物語りは変わらないがキャラの友好度の上がり方が変わる。
キャラクターエピソードを用意してある

電撃 - 【電撃PS】『ネルケと伝説の錬金術士たち』『アトリエ』シリーズ20周年を記念したプロジェクトが公開!






今年はオールスター作品で一休み、来年から新たなシリーズがスタートするのでしょうかね?