穴見陽一





がん患者にヤジ 穴見陽一議員がFBで謝罪と釈明「心から反省」「喫煙者を必要以上に差別すべきではない」(スポニチアネックス) - Yahoo!ニュース

受動喫煙対策を強化する健康増進法改正案を審議した衆院厚生労働委員会で、がん患者が参考人として発言した際に「いい加減にしろ」などとヤジを飛ばしたとして患者団体が反発している、自民党の穴見陽一衆院議員(48)が21日、自身のフェイスブックを更新。謝罪と釈明をした。

 患者団体によると、今月15日の委員会で、日本肺がん患者連絡会代表の長谷川一男さんが、屋外の喫煙場所について「なるべく吸ってほしくないが、喫煙者にとって吸う場所がないと困るという気持ちも分かる」と話した際に、ヤジがあった。

 穴見氏は「お詫び」と題したコメントを発表。「この度、去る6月15日に行われた衆議院厚生労働委員会において、参考人のご意見の際、私が『いい加減にしろ』といったヤジを飛ばしたという報道がありました。まずは参考人の方はもとより、ご関係の皆様に不快な思いを与えたとすれば、心からの反省と共に深くお詫び申し上げる次第でございます」と謝罪。

 「もちろん、参考人のご発言を妨害するような意図は全くなく、喫煙者を必要以上に差別すべきではないという思いでつぶいたものです」と釈明し「とはいえ、今後、十分に注意して参りたいと存じます。この度は誠に申し訳ありませんでした」と謝罪の言葉を繰り返した。

 穴見氏は大分1区選出で、ファミリーレストランを展開する「ジョイフル」代表取締役相談役。







反応

同じ喫煙者として恥ずかしいです。なんて品のない発言ができるのかな?

あやまって終わりという問題ではない。こんな議員が国民の代表の一人だと思うと泣けてくる。余談ながら私はヘビースモーカーです。

もう5日も経ってますよ。
ほんとはほとぼり冷めるまで放っておこうと思っていたけど、yahooのトップで扱われちまって、騒ぎが大きくなってきたから謝っとこう。というタイミング。ずるい人間。議員の資質無し。


釈明しているけど意味がわからん、敵意が無いのに罵声を浴びせるのか?

でた喫煙者差別とか。
吸わない人間の方が多くて、健康に悪い煙が広がるから、他所で吸えというだけの話。
能力的にも人間性でも国会議員に相応しくない。


こういう発言をされる方が代表権を持っているファミリーレストランには行きたくないな。

こーゆー奴がいるから
喫煙者が差別されちゃうんじゃないですか?


やはり、昨年の都議選で、小池氏の率いる政党を勝利させた都民の判断は、正しかった。

少なくとも東京では、政府自民のダメ法案なんぞではなく、都議会で成立する受動喫煙防止条例が優先される訳だからな。


不快な思いを与えたとすれば、という謝り方がまず不快。このほかにも、誤解を与えたとすればというのもダメ。暗に自分はそういうつもりじゃなかったけど、という言い訳、自己保身が透けて見える。なんなら、不快な思いをしちゃった方も考えすぎなんじゃないの? と言われてるように聞こえる。

こういうのは選挙前にちゃんと掘り起こしておかないとな・・・