消費税





米朝首脳会談の裏で「消費税15%」へ、背信の日米合意 | マネーポストWEB

「日本の防衛費は現在GDP(548兆円)の1%枠内にギリギリ収まっている。これを2%枠にすると上限は約11兆円。防衛予算を年間6兆円増やし、かつ社会保障の不足分や軽減税率による減収を補うとなると毎年11兆円もの新たな財源が必要になる。ほぼ消費税5%分の税収に相当する金額です。

 トランプ氏の要求に応えるには、来年10月に消費税10%に引き上げた後、すぐに税率15%まで引き上げなければならない。米国の要求に合わせて政府自民党が防衛費倍増という財政的禁じ手を打ち出したのは、日米の間で増税のシナリオまで織り込まれているとみることができる」

背景に日米の“増税密約”があるという見方である。根拠もある。

「消費税率15%」というのはIMF(国際通貨基金)が日本に増税を迫っている数字とピタリ重なる。

 ドルの基軸通貨体制を守るIMFの最大の出資国は米国であり、そのIMFは年次審査報告書で安倍政権のこれまでの増税延期を批判し、日本に対して消費税を15%まで引き上げるように毎年提言し続けている。

反応

国の基盤なら所得税で調整しろよ

15とか言い出したら12とか13が十分あり得る話になってくるから怖いわ。

トランプに言われた武器買う金が欲しいんだって!

3%の時に俺は"20%まで行くよ"と予言した

消費税15%って、経団連が確か18とか24%まで頑張れみたいなこと言ってた気がするから、これ行くんだろうね。国民は死ぬけどね。国外脱出って言ってもマイナンバーつけられて海外にお金持ち出す時にそこでも税金持ってかれるしね。いや北朝鮮以下だわ、安倍晋三。国民は囚われた奴隷だな。

去年あたりから「なるべく物を買わない生活」を続けているけど、皆がこれじゃ日本はダメになるな・・・