仮想通貨





ゆるみとゆがみ 「ビットコイン教」若者魅了  :日本経済新聞

「日本の年金制度や財政が破綻し、今の日銀券が将来紙くずになる。だから仮想通貨の方が安全だという『ビットコイン教』が存在する」。京都大学大学院の岩下直行教授は仮想通貨が若者に広まる背景をこのように表現した。

(中略)

岩下教授は「仮想通貨人気は長引く金融緩和のひずみから広がった」と指摘する。17年度の売買高69兆円のうち10~30代の取引割合が64%にのぼる。貯蓄には利息がほとんどつかず、賃金の上昇も鈍く将来への不安を抱く若者は多い。しかし仮想通貨は果たして「投資」に足る金融商品といえるのだろうか。

(中略)

通貨自体に加え交換業者らの不備が次々と露呈している。ただ、仮想通貨はまだ発展途上で、本来持ち合わせていた技術の可能性に期待する人も少なくない。

反応

なんでこんなに乱高下してまともに法律もビットコインの交換所もトラブル起きてるのに流行らせようとするメディアの意図がわからない。うまい話なら誰にも言わないだろ

頭腐ってんちゃうかー

大事なのはリスヘッジよね。 昔株でまあまあ勝ち逃げしたけど、その10倍以上にヘソクリが化けた昨年12月は似たように思ったものさ…(遠い目

信用の裏付けが限定的ならそこが崩れた時にどうなるか。ハイリスク・ハイリターン。裏付けはブーム。それでよければ

仮想通貨を保持していることは仮想通貨の将来になんら寄与しないんだけど、なんで長期投資みたいな物言いしちゃうんだろう?

日本円はともかく、仮想通貨はどうだろうなぁ。10年後はどうなっているか判らんけどさ。