スターバックスさん





スタバ、吃音症の客ばかにした店員を解雇 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News

米コーヒーチェーン大手スターバックス(Starbucks)の店員が吃音(きつおん)症の客をばかにしたとされる出来事が明らかになり、同社が再び批判の矢面に立たされた。スターバックスは3か月前、店内で待ち合わせをしていた黒人男性2人を店長が警察に通報して逮捕させる問題を起こし、人種差別との批判を浴びたばかりだ。

 サムという名前の客は6月27日、米東部ペンシルベニア州フィラデルフィア(Philadelphia)にあるスターバックスの店舗で飲み物を注文する際に自分の名前を口ごもった。すると店員は、「オーケー、サ、サ、サ、サム」と返答。サムさんが受け取ったアイスコーヒーのカップの名前欄にも「サササム(SSSAM)」と印字されていたと、サムさんの友人でビジネススクールの学生タン・レクウィジト(Tan Lekwijit)さんがフェイスブック(Facebook)で明らかにした。

吃音症 - Wikipedia

吃音症(きつおんしょう、英: stammering symptom)とは、言葉が円滑に話せない疾病、または障害である。「発語時に言葉が連続して発せられる」、「瞬間あるいは一時的に無音状態が続く」などの症状を示す

反応

なーんも変わってないね。
ま解雇したことは認めてもいいと思う。


いい決断だと思うが、店員をその場で注意しない職場環境にも問題がある。
また同じ事が繰り返される様に感じる。


会社の方針、対応は素晴らしいと思うが、教育が生かされなければ意味がない。
本来、気分をリラックスさせる商品の販売店。気分良く買い物をしたい。


店舗の雰囲気や価格設定を見ると、妙に納得してしまう出来事だ。スタッフの質や意識が店の雰囲気と値段に追いついていない。

アメリカのスターバックスは会社としてとても問題があるなサービス業を知らない経営者が経営してるとしか思えないな、人種偏見の研修など的を得てないし、本来なら接客サービスマナー向上研修だろう、本家の方が無くなる現象がまた起きそうだ

解雇ってただ尻尾切っただけじゃないか!

人種差別問題で社員教育した後でこれか。スタバって商品名長い奴多いし、タッチパネルとかでもいいよ。