アンチャーテッド





『アンチャーテッド』ネイトは銃弾を喰らわない? 攻撃を受けた時のエフェクトは「運の低下」を意味していた! | インサイド

Naughty DogのアニメーターJonathan Cooper氏は主人公ネイサン・ドレイクに関する面白い事実を明らかにしました。

Cooper氏によればネイサン・ドレイクは銃弾ダメージを受けることはなく、攻撃を受けた際に表示される赤いUIは彼の運の低下を示しているそうです。そして銃弾のニアミスが続いて運が枯渇してしまうと、致命的な一撃を喰らい彼は死に至るとのこと。

また、シリーズのクリエイティブディレクターおよびライターのAmy Hennig氏もその事実を確認し、これは当初からの意図であり映画に対するオマージュであることを伝えています。

反応

知らなかった。哲学が見えておもしろい。たとえばfatalが「致命的な」のほかに「宿命的な」の意味も持つこととちょっと近い?

こういう考え方割と好き

伝わってないなこれ

その理屈だと「プロ」はめちゃくちゃ運が悪いって事にならないか?

面白い設定やね。他のアクションやFPS開発しているメーカーにも聞いてみたいけど、普通に「ゲームだから」って回答になりそう(笑)