オービス





“どこでもオービス” 狭い道路でも取り締まり可能(テレビ朝日系(ANN)) - Yahoo!ニュース



持ち運びが可能で、狭い道路でも運用できる新型の速度違反取り締まり装置が東京都内で12日から導入されました。

 警視庁によりますと、12日から導入された「可搬式オービス」は小型で1人でも持ち運ぶことができ、狭い生活道路などにも設置できるということです。内蔵されたカメラとレーザーで車の速度と運転手の顔などを確認します。
 亀有警察署・木下薫交通課長:「住民要望の高い生活道路や通学路での取り締まりができるようになります」
 警視庁は今後、台数を増やして小学校の通学路や高齢者が多く利用する道路などでの取り締まりを強化したいとしています。

反応

高速では事前通告があるよね?一般道ではどうすんのかな?そもそも法的にその必要はないのかな?

整備された幹線道路よりこういう住宅街で非常識な速度を出す車を取り締まることには賛成。

そんなことするより、自転車の違反はどうなった?
逆送、傘さし、携帯、全くもって良くなってない!
そちらの対策の方が必要ではないかと思う。
オービスよりも財源が稼げて良いと思うが。


設置タイプのオービスや時間によるスピード測定はは常習違反者を見逃していたので移動タイプのオービスは不公平感がなく良いと思う。

曲がる直前でブレーキを踏んでからウィンカーも何とかして欲しい。

取り締まりはいいんだけど、明らかに道路の広さにそぐわない速度制限とかは見直すべきかと。メリハリ大切。

そろそろ自転車も積極的に取り締まるべき。