日本代表





躍進の日本が10位、暫定1位は? 米メディア発表…「W杯最新パワーランキング」(Football ZONE web) - Yahoo!ニュース

米放送局「CBS」はロシアW杯に出場した全32カ国の最新パワーランキングを発表し、日本は堂々のトップ10入りを果たしている。

1位:フランス
2位:クロアチア
3位:イングランド
4位:ベルギー
5位:ブラジル
6位:ウルグアイ
7位:ロシア
8位:スウェーデン

9位:コロンビア
10位:日本
11位:アルゼンチン
12位:メキシコ
13位:デンマーク
14位:スイス
15位:ポルトガル
16位:スペイン

17位:セネガル
18位:韓国
19位:ドイツ
20位:ナイジェリア
21位:ポーランド
22位:ペルー
23位:セルビア
24位:アイスランド
25位:コスタリカ
26位:イラン
27位:モロッコ
28位:オーストラリア
29位:サウジアラビア
30位:チュニジア
31位:エジプト
32位:パナマ






反応

8位以内ならおかしいって意見もわかるが、10位って事は、ベスト16敗退の中での順位付けからいってこんなもんでもいいでしょ。

今回の活躍でFIFAランクも比較的上がると思う。

ちょっと大袈裟すぎるかな

こういう順位つけって、あまり意味はないけどなんか面白いもんだよね。

ちょっと過大評価されている感もあるけど、見ていて楽しいサッカーをするチームということで好評価につながったんだろうね。

ベスト16敗退国では2番手か、上出来すぎる結果だけどね(笑)何気に決勝より、今晩のベルギー・イングランドの方が楽しみだったりする。