LINE





LINEのトーク内容を運営が見ることが出来るというデマがTwitterとFacebookで拡散 | ニコニコニュース

LINEのトーク内容をLINE社が自由に利用することに合意する項目が追加されたとFacebookとTwitterで拡散し騒動となっている。



どういったことなのか? 設定にある「プライバシー管理」-「情報の提供」-「トークルーム情報」がオンになっていると運営に内容が見られてしまうと拡散。

しかしこれはデマ。一般のアカウント利用者の内容を見ることは無く、これは公式アカウントとのトーク内容のことを指している。そもそもトーク内容は「Letter Sealing」機能をオンにしておけば運営でも絶対に閲覧することが出来ない。




反応

内容も広まり方も、あからさまにデマっぽい感じだよな

いざLINEの運営が破産したらどうするんやろなw あぁ、LINEがぁ、無料やったのにぃ とか言いながら、すぐカカオトーク行ってるのがすぐに想像できてまう まあ俺もLINE使ってるけど、サービス終了させてどういう反応するか見てみたいよね 利用してて、できて当たり前みたいな考えのやつは特に

Lineのデマは運営会社が気の毒だけど、あれ日本の法律効かないんじゃ無いのかな。と思ったら規約に日本の法律を遵守するとあったな。

これはデマ。 しかしSNSは、LINEを含めてツイッターやフェイスブックも、投稿した内容が運営を通じて利用されているのは何も驚く事はないです。 要は自己責任。 TwitterやFacebookはともかく、LINEを普通の電話やメールのような使い方は個人的には避けたいところですわ。

若者の多くが日常的に使っているツールだけに神経質になるのは仕方ないが・・・。ツールには依存しすぎないようにって奴かな。