エアコン





ネットで話題の「エアコンのイヤなニオイがとれる裏技」は本当か? | 日刊SPA!




・Panasonicに問い合わせ
「そういった使い方があるというお話は初めて聞きました。他社の製品はそういった仕様になっているのかもしれませんが、弊社の製品にはそのような機能や仕様は設定されておりません。ニオイは主にカビやホコリが原因で発生するものですが、弊社のエオリアシリーズなどには、もともと熱交換器に『ホコリレスコーティング』や『親水コーティング』などを施してあるので、もともとホコリがつきにくい構造になっています。また微粒子イオン・ナノイーによるお部屋の脱臭機能もありますので、普通にご使用いただいていたほうが、お部屋のニオイは軽減されると思います」(Panasonic広報)

・「窓全開、16℃設定で1時間エアコンを稼働させればニオイが取れる」裏技は、どんなエアコンでも通用する裏技ではない

・今のところ、三菱電器製品で推奨されている裏技

・どんなエアコンでも通用する普遍的な方法は「部屋の換気をこまめにするとニオイは軽減される」ということ。加えて「2週間に一度フィルターの掃除をする」とニオイ対策には有効

反応

熱交換器やらフィルターの掃除は市販品で結構間に合ってるのよ。重要なのは中のファン。こいつを取り外して丸洗い出来るようにしてくれ。

ファンは取り外せないからねぇ。ファンがカビになると業者呼んで専用というとお金かかるし素人が高圧等でやるといらん破損する可能性が高いし、その辺のメンテナンス性も今後考えてほしいものだね。

冷風が長時間出ているときに停止するとエアコンの中で結露しそうだから、止める前にしばらく送風にする気休め対処ならしている

これは熱交換器についてるカビを水でぬらすことによってにおいを封じ込めるだけだから 乾いたらにおいが復活する。 衛生的にも問題だから素直に業者に洗浄してもらいことが一番。

エアコンといえば、今まであまり気にしなかったけど、今年は室外機の場所を間違ったなぁと後悔。次に買い換えるときは常に日陰側の屋根に設置しよう。