ネット利用





40代もネット世代…平日利用、テレビを抜く : 社会 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

2017年の情報通信に関する総務省の調査で、40歳代の人がインターネットを利用する割合が、テレビを視聴する割合を初めて上回った。

調査は、同省情報通信政策研究所が東京大学と共同で12年から行っているもの。今回は17年11月、13~69歳の男女1500人を対象にメディアの利用時間などを聞いた。

 40歳代が平日にネットを利用する割合は83・5%で前年比5・1ポイント増え、テレビの83・0%(前年比3・4ポイント減)を初めて逆転した。休日はネットが84・4%(同3・6ポイント増)、テレビは83・8%(同2・5ポイント減)だった。10~30歳代では平日、休日ともにネットの利用割合がテレビより10ポイント以上多く、50~60歳代ではテレビの割合が高かった。

反応

だから、もうテレビなんてオワコンだって言ってんじゃん

今のテレビは対象年齢を10代とかに絞っている感じ。ただ騒がしく中身が少ない。観る価値がある番組が増えないとね

テレビ新聞が支配する時代は終わり

情報の多様性かな? そもそも、新聞社もテレビ局もSNSにアカウントを持っている。 わざわざ、テレビにしろ新聞にしろ使わずとも楽に情報の比較がしやすいからね。

ただ単にネットに慣れ親しんだ世代が広がっているだけなんだよなぁ。俺のような40代後半はPC黎明期世代なので、真っ先に飛びついた人と距離を置く人で分かれていたけど、40代半ばぐらいだと意識は変わっているはず。