食事








反応

昭和30年代はまだ野菜にぎょう虫がいるのは当たり前でしたね。

メディアの進化で情報が入ってくる時代になっただけだしねぇ。 昔は熱中症なんて無かったという人は夏場の変死事件を知らないだけで

食品添加物は危険!と決めつける意識高い系の自然派ママさんにとって、食中毒って「ちょっとお腹が痛くなって最悪下痢する」くらいの認識なのです。

サッカリンとかチクロとか添加物もいろいろありましたね。

俺がガキの頃はまだギョウ虫とか珍しくなかった記憶。