ヘッドハンティング








反応

これに気付いた企業が次にとった策は、チーム丸ごと引き抜きだったり、会社ごと買収だったりするんですよね。

メッシ。。。

鋭い洞察、かつ妥当な判定です。あと、敢えて付け加えるとすれば、いわゆる2,6,2の蜜蜂やら蟻の法則が根底で作動したとみます。有能ばっかり集めてニッコリしていても、結局、使えるのは2割でしょ?4番打者ばっかり揃えたチームが存外もろいのは、よく知られた話ですよね。

そのサポートありきってのに、気づいてない本人が厄介。全部自分の力だと思ってたりね。だから、1人になると半分くらいの成果しか出せなくなったりする_(:3 」∠)_驕りは禁物

オンリーワンのキーマンは代替えが効かないが、他社に出てくる人材は交換可能。使う側は、砥石ではなく、切れる包丁を複数用意すべき。

良い意味で人を使える才能がある人もそうですよね。

著名なゲームクリエイターでも、移籍や独立してからパッとしない人が多いのは、潤沢な予算や優秀なスタッフを上手く使っていただけってのもありそうやね。