エアコンさん





国から補助金が出ない?エアコン「設置率0%」の自治体の弁明 - ライブドアニュース

首都圏の政令市で唯一「設置率0%」である千葉市は“予定が見えない”という。市立小中学校は計166校。その普通教室すべてにエアコンを設置すると約66億円かかる見通しだ。熊谷俊人・千葉市長は7月26日の会見で「できるだけ早期に整備していきたい」との意向を示していたが、同市教育総務部学校施設課の担当者に聞くと、厳しい懐事情が伝わってくる。

──エアコン設置が難しい理由は?
「予算ですね。昭和40~50年代に建てられた学校が多く、校舎自体も老朽化しているので、改修する必要もあります。その費用について、国からの補助が出るようにしてほしいと文部科学省に要望しています」

──その見通しが立っていない?
「官房長官もエアコン設置のための政府補助を検討すると述べていたので、前向きに取り組んでもらえることを期待しているところではありますが……」

──保護者からの要望は?
「児童・生徒の父母だけではなく、祖母・祖父の方々などからも電話やお手紙をいただいております」

──市で費用は賄えない?
「例えば、PFI(公共施設の建設や維持・運営などを民間の資金などを活用して行う手法)で民間の力を借りるとか、リースとか色々やり方を検討しなくてはならないのかもしれません。それでも予算が数十億円かかる話ですので、すぐには難しいですね……」

反応

千葉市の小中学校はエアコンゼロらしいからお子さんお持ちの方は住まない方がいいですよ

市長選びは本当に大事です

千葉市、公立小中学校のエアコン設置率0% 引っ越してよかったわ。

千葉は好きだけど、家族で住むところじゃねーな。