郵便配達





郵便配達、平日だけに 人手不足対応で総務省検討  :日本経済新聞

 総務省は手紙やはがきなどの郵便物の配達を平日のみとする方向で検討に入る。今は土曜日も配っており、人手不足で配達員の負担が重い。郵便物数が大きく減り、土日の配達がなくても大きなサービス低下にならないとみている。早ければ2019年にも法改正する。民営化した日本郵政は企業価値の向上を求められており、配達見直しは効率重視への転機となる。

(中略)

 配達減を検討するきっかけは、従業員の働き方を見直すことだ。日本郵便は土曜日に約14万6千人が出勤しているという。夜勤や深夜勤にあたる従業員も半数を超える。一方で厚生労働省の17年の就労条件総合調査によると、何らかのかたちで週休2日制を取り入れている企業は全体の93.2%に達する。

反応
土日配達なくなるの不動産業にはつらい。レターパック便利なのに

宅配もだったら、大変。再配達率あがります

え?問合せのサイトが便利になったと思ったらこれだ… 休み明けの荷物に忙殺されて終わると、小学生でも瞬時に理解できる級の愚策w 総務省、相変わらずアホ過ぎやろ

手紙やハガキは仕方ないが、ゆうパックやレターパックは配達してほしい。郵便局にネット連動の無人ボックスを作ればいいでしょ?

民営化した結果がこれ 毎年サービスが悪くなる

郵便ならわかります。なぜなら、数量が減ってて効率が悪化してるから。 でも、ゆうパックは、土日を運んででも、運ぶ数を増やすべきです。

手紙やはがきのようにメールとかで用がすむものは取りやめてもいいと思う。速達や書留などの扱いがどうなるかによるのかな。

郵便ってことはクリックポストあたりも対象ってことなんかな?うーん。通常の手紙葉書なら平日でも不満少ないかもだけど。