ボランティアさん





富士通は300人 「五輪ボランティア」企業からも“徴兵”開始|日刊ゲンダイDIGITAL

「東京2020オリンピックゴールドパートナー」の富士通は、東京五輪組織委員会からボランティア枠300人のノルマを課せられたという。社内で募集をかけたところ、約2000人の応募があり、これを選抜して324人を送り出す予定だ。同じゴールドパートナーの三井不動産も同様に300人の枠を課せられ、社内でボランティアを募集しているという。

 とうとう組織委は、学生だけでなく企業戦士も東京五輪のために駆り出すつもりだ。ノルマを課せられた企業サイドも断るのは難しいだろう。

 気になるのが、これが業務となるのかということだ。富士通ではボランティア活動には積み立て休暇や有休を利用してもらう予定だという。富士通の広報担当はこう言う。

「当社の社員はこれまでにも、さまざまなボランティア活動に参加しており、今回もボランティア活動を通じて良い経験を積んで、仕事に生かして欲しいと思っております」

 東京五輪の国内パートナー企業は45社、各社から300人のボランティアが集まっても1万3500人にしかならず、目標である8万人には遠く及ばない。ただ、これ以上の上積みは難しいようだ。

反応
富士通に友達おったような。新人やけん行かされそう。ばりうける。

これはひどい。戦時中に逆戻りだ。

うちの会社も特別枠とやらがあるらしいw有給休暇を全く取らない社畜な方達(相当数居る)を強制的に連行したらいいんじゃないかなーw

有給消費させてボランティアやらせるって富士通の経営陣の頭腐って機能してないんでは?

官公庁から仕事もらってるところはこうなるわな。ゼネコンとかも出すでしょ

徴兵制復活はここからはじまったとかなりそうだなぁ 小池知事歴史に名前残るかもね

赤紙がきて名誉の出征。「暑がりません、終わるまでは」「1億総火の玉熱中症」「涼むのは敵だー」 もちろん森会長、JOC、五輪役員の皆様も報酬ゼロですよねー もちろん中のもちろんですが(-。-)

有休が使えるよ!よかったね・・・