猫がいます





飼い主にとっては重要 「家に猫がいます」ステッカーの意味は - ライブドアニュース

「家に猫がいます」は、飼い主にとって重要なメッセージだという指摘も複数。事故などで動けなくなった場合、家に猫がいることを示すことで助けを求めるためのものだという。

「事故などで自分が意識不明になった時にこのシールに気付いたら家にいる猫を保護してほしいという意思表示です」

「何かあった時にこの人の家には猫がいるから猫に助けが必要と分かってもらうためです」

「運転者が事故に遭い、救急搬送で入院や死亡した時に、万一を考えての表示です」

「これを見たあなたがペットが家に残されていると気がつき、助けられるようにどうか動いてくださいという願いが込められています」



反応
それだと「家にひきこもりがいます」ステッカーも必要ですね。

事故したらそいつの家を探せって事?

曲解いらない。愛猫家の心理と子供が乗ってますステッカーへの皮肉でしょ。楽しめ。

ところで、犬版やら金魚版はないの? なぜに猫だけ? 疑問だ

他人がそれ見てどうしろて?

しらんがな(´・ω・`)

猫じゃなくて、家にペットが居ますで良くないか?

猫は嫌いじゃないはずだけど、猫好きが苦手な理由がわかった。猫好きとジョブズガーと任天堂とバルセロナは似ている。猫好きのおかげで猫が嫌いになりそうだ。