プラチナ





PSプラットフォームの「プラチナトロフィー」を1691個獲得し、ギネス記録を樹立した男現る。10年間、毎日10~20時間ゲームを遊び達成 | AUTOMATON

PlayStation 3やPlayStation Vita、そしてPlayStation 4に搭載されているトロフィーシステムは、やりこみの指標になるシステムである。2008年7月に実装され、10年かけて蓄積されてきた トロフィーの中でも特に価値のある、プラチナトロフィーを1691個獲得し、9月19日に“PSプラットフォームにおいて、もっとも多くのプラチナトロフィーを獲得した個人”という世界ギネス記録の認定を受けたユーザーが現れた。




HakoomことHakam Karim氏は、PS3時代からトップを走り続けてきたトロフィーコレクターだ。その界隈をご存知の方なら彼の名前に聞き覚えがあるかもしれない。氏は、PS3のトロフィー機能が実装されて以来、鬼のような量のトロフィーを獲得してきた。2018年10月10日15時時点で、獲得したプラチナトロフィーは1719個。取得してきたトロフィーは総7万195個。トロフィーレベルはなんと246にも及ぶ(非公式のデータベースサイト:PSN Trophy Leaders)。二番手ともいえるRoughdawg4氏もまた取得トロフィー数が7万に届こうとしているが、Hakoom氏はすべての数字において、二番手を上回っている。Hakoom氏は、現時点ではどの数字においても他ユーザーを圧倒する“トロフィー王”に君臨している。

(中略)

氏はこの10年間、毎日10時間から20時間をゲームに費やしてきたという。とにかく長時間、毎日休まずゲームをプレイしてきたがゆえに、これほど多くのトロフィーを獲得できたのだろう。ただし、この氏の記録に異論を唱えるユーザーもいるようで、一部のゲームにおけるトロフィーの取得時間がほぼ同時であるとし、グループではなければ記録は達成不可能だと、一部redditユーザーなどから批判を受けている。 しかし氏は、4台ものPSプラットフォームを並行してプレイし、トロフィーを同時に取得してきたとプレイの様子をInstagramに投稿し、一連の声に反論している。二番手である Roughdawg4氏もまたグループ疑惑をかけられているように(本人は否定)、上位を争う上では、「グループで活動しているのではないか」という厳しい疑惑の眼差しと戦っていかなければいけない側面もあるようだ。


俺も名前は知ってる。まさにトロ厨の頂点。ゲーム購入にどれだけのお金を支払ったのか、知りたいような知りたくないような。