携帯料金





Appleと携帯3社の契約が料金高止まりの原因か 総務省の研究会、調査を検討 (1/2) - ITmedia NEWS

総務省は10日、携帯電話料金の引き下げに向け、有識者でつくる「モバイル市場の競争環境に関する研究会」の初会合を開いた。会合では、米アップルと携帯大手3社の契約が料金の高止まりを招いている可能性を指摘する意見などが出た。政府内では携帯料金の値下げを求める声が高まっており、今後の議論が業者間の競争を促し、利用者の負担軽減につながるか注目される。

(中略)

研究会の座長を務める明治大の新美育文教授は、「携帯事業者が端末を提供する事業者とどういう契約を結んでいるのかなどの情報が明らかにならないと利用者にとって適正な料金の議論ができない」と指摘。携帯大手3社は、米アップルのスマホ「iPhone(アイフォーン)」の取り扱いについて販売台数などの契約を公表していないが、契約によって料金値下げをしづらくなっている可能性があるとし、情報開示を求めていく考えを示した。

反応
キャリアによる端末売を禁止にしするべきだよね!!

そんなの公知の事実でしょ
高額機種台数売るために、高く設定した通信料から、機種代の一部を値引いてるんでしょ

みんな!携帯古事記といわれたみんな!俺たちはやはり悪くなかったんだ!
むしろアップルこそが諸悪の根元だったんや!

確かにアップルにかなりの金額を払ってるんだろうけど、携帯3社はCMに金かけすぎ
あんなに一流タレントたくさん使って回数も多すぎ。料金下げるすべきだね

iPhoneは良くできた製品だと思う。高い分、OSアップデートも長く継続される。対する国内系のAndroidはOSアップデートは短い印象。通信契約とスマホの抱き合わせ販売をやめれば変わると思うのだが。

キャリアの端末販売を禁止したら殆どの問題がクリーンになりそうだが、キャリアは納得しないだろうなぁ