ソフトバンクさん





ソフトバンクの携帯料金は「世界で最安」、孫氏がアピール - Engadget 日本版

「ソフトバンクは世界でもっとも安い携帯電話事業者の一つ」――ソフトバンクグループが5日実施した決算説明会のなかで、同社代表の孫正義氏が言及しました。

(中略)

ソフトバンクはiPhone XS発売にあわせて導入した「ウルトラギガモンスター+」という新プランを導入しています。このプランの月額料金は、50GBで7980円(基本プラン、端末代別)となっていますが、家族など4人以上で加入すると1人あたり5980円という料金になります。

孫氏はこのプランを1GB当たりの金額で割り「ギガ単価80円」として紹介。ソフトバンクの孫代表は、「ソフトバンクのギガバイト単価は圧倒的に安い。米国やヨーロッパと加えても世界でもっとも安い事業者の1つだ」と主張しました。ソフトバンクは、このウルトラギガモンスター+の導入により「20~30%の値下げを実施した」としています。

反応
ギガ単価ってそこじゃないねん。そして禿に限った話ではないが、カウントフリーは通信の秘密を考えるとそこまで喜べるアレじゃない。

少ししか使わないユーザも平等にしてくれってこと。2Gで200円なら誰も文句言わないよ

単位あたりの単価は安いけど、そかで比べるのが正しいのかね?ボリュームゾーンでもないだろうし、使い切ることも少なそうなんだけど。使った単位あたりの単価とか出してほしいわ

まーた詐欺みたいなこと言ってんのか

1GB80円で買えるなら最安だけど、50GBまとめ買いしての1GBあたり80円なら、ただのボリュームディスカウントでしかないよね。1日あたり○○○円と同じペテンの手口だよ

50GB押し売りして、ギガ単価下がったということか。。。

ドコモは「分離プランで月額は安くするけど端末は高くなるよ」auは「既に安くしてます」ソフバンも「既に安くしています」か。