ファルコム





2018年9月期 決算補足資料

2019年9月期の見通し

■2019年は「軌跡」シリーズ生誕15周年の記念の年になります。
■「閃の軌跡」シリーズは累計販売本数150万本を突破し、さらに販売を伸ばしています。
■日本のほか、北米欧州、アジア地域にも「閃の軌跡」シリーズを展開する予定です。

■累計販売本数50万本を突破した「イースVIII-Lacrimosa of DANA-(ラクリモサ・オブ・ダーナ)」の年末限定パッケージを販売するほか、継続して拡販を進めます。
■昨年生誕30周年を迎えた、アクションRPG「イース」シリーズの完全新作タイトルを含めた複数タイトルを、家庭用ゲーム機向けに発売する予定です


具体的な発表は12月中旬あたりに来るはず。

「イース新作」の他は何が来るかな。やはり「東亰ザナドゥ」新作だろうか?個人的には「イース7」あたりの現世代リメイクに期待したいところだが。