デラシネ





Deracine(デラシネ) | プレイステーション



【PS VR】古典的アドベンチャーゲームを、最新のVR技術で描く──完全新作『Deracine』本日発売! | PlayStation.Blog

感想まとめ
デラシネをやろうとしたら、モーションコントローラーがないことに(>_<") しかも2つ 7500円の出費( ´△`)でかい

PSVR「デラシネ」。映像はかなり綺麗。作り込まれた寄宿舎学校の中をうろうろしているだけで楽しい。ヒントをもとに謎(ってほどじゃないけど)を解いていくアドベンチャーゲーム。人物の顔が少々怖いし、急にホラーになるんじゃないかと心配になるな(ならないと思うw)
デラシネ」。ムーブコン2本必須。感度は悪くないし、アクションゲームじゃないから、たとえ認識が甘くてもイライラすることはないかな。移動はワープ式だけど、若干、頭痛がするのはなぜだw

デラシネは求めてたゲームだわ。今の段階で既に。チュートリアルだけでも満足感ある。とにかく架空世界をゆっくりみて回ってアイテムも舐めるように眺めたかったので。世界観もとても好みだし。もっとこういうゲーム出たらいいな。

グラ綺麗だしチンコン2本操作もしっくりくる。基本ワープ移動だから酔う心配もない。割りと探索で小ネタやシナリオ補完ありそうなので明日最初からやり直してじっくりゆっくり進めよう

移動とかは自由移動ではないけどそこまでストレスたまるほど制限されてないし、レスポンスもいい。 登場人物も皆かわいくて良し。 そして微妙に感じるこの不穏感よ、あぁやはりフロムなんだな…

デラシネ良いね。映像はさすがと言うか。モデリング密度高くて綺麗。移動はポイントワープ方式だが、そのポイントが多く設置されてて、直観的に選んだポイントに間違わず飛べる。調整が行き届いている感じ。基本時間止まってるからキャラにマネキン感ちょっとあるかなー。お話のほうはまだわからんケド

そうですねぇ、最新技術出焼きあげたケーキの生地にバタークリームを 塗って完成させたようなゲームですね。 今の所正直ちょっと辛いかなぁ。 全然悪いゲームじゃないんですが、ゲームシステムの古さが目立ちますね。
恐らくこの違和感はVRと言う最新技術と、非リアルタイムという旧技術との相性の問題なんでしょう。ADVの進化はオープンワールド系で1994年のミザーナフォールに行き着き、動画系は1998年ダブルキャストで基礎は完成しています。デラシネの見せたものはVRに限界を感じさせてしまった。
少しデラシネの良いところを・・。 ・絵がめちゃくちゃキレイ!やはりフロムは凄いですね。PRO対応しているためか字も凄く読みやすいです。VIVEPROぐらい綺麗ですね。 ・世界観が素敵!デザインセンス抜群ですね。MOSSより良いんじゃないかな。 買って損はしない。

デラシネを一通り遊んだけど、まじでめっちゃすごく良いので、 遊ぶつもりが少しでもある人は、自分で実際に遊ぶまでネタバレ見ずにどっぷり実際に遊んで欲しい。 MossやTetris Effectデモもそうだったけど、VR系はあのヘッドセットかぶってVRでやらないと伝わらない感がものすごい。ほんま体験やぞ

迫真のCERO:B 暴力に草を禁じえない

デラシネの為にmove2本買ったクチだし今のところ満足感はあるからあまり言いたくはないけど正直これデュアルショックでもなんとかなった感じはするよねw

俺はまだ買ってないけど、そのうちプレイすると思う。PS Move2本とはハードルが高いなぁ。そのうち不要パッチとか出てきそうだけど。