プレイステーション クラシック





プレイステーション クラシックはオープンソースのエミュレータ利用? 自社開発ではないとの噂 - Engadget 日本版

米Kotakuが実機を試遊したところ、メニュー画面にオープンソースのエミュレータ「PCSX ReARMed」を使用しているとの法的ライセンス表示を発見したとのこと。
PSクラシックの中身に関しては「(PSアーカイブスが動く)Vita TV基板が流用されているのでは」などの予想が飛び交っていましたが、意外なソリューションが採用されていたようです。

PCSX ReARMedは、2000年から2003年にかけてLinuxやMac、Windows向けに開発されたPSエミュレータ(もちろんソニーと無関係のアマチュア開発)をARM向けに移植したものです。

(中略)

もちろんオープンソースソフトはライセンス条項を遵守しているかぎり、商用利用をしてもなんら問題はありません。著作権表示をしている(と伝えられる)ソニーは、正当に活用しているだけと言えます。

むしろ、今回の噂が驚きをもって受け止められている最たる理由は「ソニーが自社開発のエミュレータを使っていない(かもしれない)」という点です。

(中略)

今回の発見で一部の海外コミュニティでは「ソニーが手抜きをしている」などの物議を醸していると伝えられていますが、Video Game History Foundation(ゲームの歴史を保存する運動に取り組む非営利団体)の創設者Frank Cifaldi氏は「非公式なエミュレータが公式に認められた」として高い評価を述べています。

反応
てっきりPSアーカイブスの流用じゃないかと思うこともあったけどそんなことなかったのね

面白いなあ

VitaTV使い回しだと思ってたw


でもコスト考えると合理的

プレステミニにPCSX乗ってるって感慨深いな

むしろ、プラットフォームホルダーだからこそ、エミュレーションとかで過去の資産を活かして欲しいんだ。うちのディスクを活かしたいよ。

まぁ本当にほしいのはPS1~PS3互換機なんだよなぁ。PS5に過去ハードエミュレーターとの噂もあるから、一応期待しておくか。