富野さん





「ガンダムNT」吉沢監督×小形Pインタビュー! - アキバ総研

吉沢 ちょっと話は脱線するんですけど、いつも富野さんって今川泰宏さん(『機動武闘伝Gガンダム』監督)のことを褒めているんです。全然違うガンダムを作ってるじゃないですか。それと、この前『新機動戦記ガンダムW』の第1話を見たそうなんですけど、やっぱり褒めてて。「お前を殺す」ジャジャーンみたいなシーンを観て、「あれは新しいセックスの表現である!(男女の劇、ドラマの意味ですね)」って(笑)。

つまり「ガンダム」なんだけど、富野さんがやってきたことと、全然違うことをやっている作品を観るのはやっぱりすごく嬉しいんでしょうね。ああいう感じの人だから、厳しいイメージを持たれる方もいると思うんですが、実は結構いろんなガンダムを褒めてて「これは新しいことをやっている」とか「これは違う形で攻めている」「ぼくの知らないガンダムもがんばっている!」って言ってるんです。なんでみんなに言わないんだろうって思うんですけどね。僕には言ってくれるのに。

そんな中、自分はああ言われてしまったので、「じゃあ制約のある中で何かやるしかないんじゃないか」っていう思いがちょっと湧いてきたんですね。

(中略)

富野さんもタッグを組むクリエイターをどんどん若返らせることで、自分の作家生命をもたせている時期があったと思うんですね。「ガンダム」も同様に、どんどん若い世代のクリエイターに入ってもらって作っていったほうがいい。そうすることで、下の世代に伝わる作品が生まれると思います。

もちろん『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』や『ガンダムビルドダイバーズ』のように、最初から新しい層に刺そうと思っている作品もありますけど、宇宙世紀シリーズでもそういうことをやっていかないと。同じところで同じファンだけが、同じように楽しむというのはコンテンツとしてはあまりよろしい状態じゃないと思っています。

富野さんもおっしゃっていますけど、若いクリエイターの皆さんには「ガンダム」を利用してどんどん有名になってもらい、自分の作りたいものを作ってもらいたいし、それを支えることのできる器のある作品だと思っています。いろんなことに挑戦していかないといけないって言うのが、これからの「ガンダム」なのかなという意識はあります。

反応
御大ww相変わらず罵倒したのかwあとWのお前を殺すが気に入ってるのねw

GW第一話を褒める富野監督見たいな。。。

富野監督が「ガンダムを利用しろ」って言ってるのは今は新しいロボットアニメ作るのは厳しいだろうから平成ガンダムみたいに名前と顔だけ借りて踏み台にしろって言ってるんじゃないかな?なのにU.Cの隙間を埋めるだけの作品作ってるだけだから厳しい事言ってるんでは?

さすがおハゲや、実際「お前を殺す」から出会いが始まったようなもんやしなぁ

ナラティブの事より富野監督のツンデレっぷりが面白い記事だ。

富野がガンダムWの1話の「お前を殺す」を褒めたって初めて聞いた

富野ファンには楽しめたインタビュー。NTはキャラデザがアレなんで観る気無かったけど、少し興味出てきた。

やはりGガンダムの功績は大きい。初の非富野テレビシリーズであれだけ無茶苦茶やったので、後のシリーズも気が楽になっただろう。しかもちゃんと面白い。