倒産






もはや外国人頼み? 人手不足倒産、18年は過去最大に - ITmedia ビジネスオンライン

企業調査会社の東京商工リサーチが発表した2018年の「人手不足」関連倒産は、前年比22.0%増の387件と、13年の調査開始以来、最多記録を更新した。求人難や人件費高騰が影響した。

 内訳は、代表者や幹部役員の死亡、病気入院、引退などによる「後継者難」型が278件(前年比11.6%増)、人手確保が困難で事業継続に支障が生じた「求人難」型が59件(同68.5%増)、中核社員の独立、転職などの退職から事業継続に支障が生じた「従業員退職」型が24件(同33.3%増)、賃金など人件費のコストアップから収益が悪化した「人件費高騰」型が26件(同73.3%増)だった。



反応
仕事がきついと思われがちな業界が多いかなという印象。自分も過去サービス系でやってたけど、もはや戻りたいとは絶対に思わない。

それでも、生活出来ないような給料しか出さない会社はどんどん潰れるべき!

散々リストラしておいて「人手不足」だと?バカは滅びてどうぞ。「派遣切り」を嬉々とやっておいて、人が居ない!じゃねーよ!バカ!

原因は人手不足じゃなくて従業員に逃げられることだから外国人労働者を受け入れても同じ繰り返しじゃね

さらっと書いてあるけど、労働に見合った給料をまともに払ったら倒産しますという会社は、会社として成立しないのでは?

このニュース記事のツイートのほとんどが、企業の自業自得を言ってるね。たしかに「嫌なら辞めろ、代わりならいくらでもいる」と言ってきた結果だ。従業員を大事にしなかったツケ。

業界にもよるけど、真面な給料出せないところは淘汰されても仕方ないと思うわ。