五輪






五輪期間、首都高料金上乗せ 500~3000円検討  :日本経済新聞

2020年東京五輪・パラリンピックで課題となる交通渋滞対策で、大会組織委員会や東京都などは大会期間中、首都高速道路の通行料金を上乗せする方針を固めた。競技がある日中を中心に、上乗せ額は500~3千円の複数案を検討。対象車種や時間帯など具体的な内容は今後詰める。

(中略)

関係者によると、選手らの主要な輸送ルートとなる首都高の料金の上乗せは、都心部の中央環状線の内側などが候補。午前6時~午後10時に普通乗用車や軽乗用車、二輪車を対象とし、物流への影響を考慮して中型車以上のトラックなどは除外する想定だ。車種の判別は自動料金収受システム(ETC)の活用などを検討する。

首都高の交通量は1日約100万台で、通行料金は最大1300円(乗用車)。組織委や都、国交省などの試算では、500円や1000円を上乗せした場合、交通量が1割ほど減る効果があるという。

反応
ふざけんな!最高3000円だと?そんな額を徴収して渋滞だらけだと暴動が起きるぞ…

結局すべて国民にしわ寄せされる東京五輪。だから五輪なんかいらないって言ったのに。インチキ低予算出して五輪来るとなったら何倍にも予算は増え国民の血税がイベントのため消えるんだよ。国民がなにか得するの?

期間中混雑させないために値上げするのはわかるけど五輪後もそのままになるんじゃなかろうか上げたものは下げない官の思考

地元住民の生活に支障を及ぼしてまでオリンピックなどしなくて結構です。

需要あるから利益にはなるけど、普段使ってる方からしたらただの理不尽しかないなぁ。

ほんま国民に迷惑ばっかりかけてる五輪やな。五輪後も継続って案もあるみたいだし。