バーミヤン









「バーミヤン」も謝罪 アルバイト従業員が不適切動画「お客様には大変不安と不快な思い」― スポニチ Sponichi Annex 社会

「当社従業員による不適切な行為とお詫びについて」と題した謝罪文は以下の通り。

 当社グループが運営する「バーミヤン」におきまして、昨年2018年3月頃アルバイト従業員が不適切な行為を行ったことが、本日インターネット上への動画掲載により判明いたしました。

 お客様には大変不安と不快な思いをさせてしまいましたことを深くお詫び申し上げます。

 本件に関与した従業員に対する当該動画を撮影した状況の確認を含む調査の結果、当該動画は昨年2018年3月頃に、深夜のオーダーストップ後、従業員用の食事の調理をしているところを別の従業員が撮影したものであり、調理された料理はお客様には提供されていないことを確認いたしました。

 当社グループでは、このたびの事態を厳粛かつ重大に受け止めており、再発防止と信頼回復のため、関係者の厳正な処分とともに法的責任の追及についても検討を行った上で、従業員教育の再徹底についてあらためて取り組んでまいります。

 このたびは誠に申し訳ございませんでした。

反応
「仕事でミスをして会社に損害を出しても社員が賠償する訳でもないのに何故バイトは処分されるのか?」と言う人が居るが、やるべき仕事をしてミスをするのと、やらなくてもいい事をして炎上させるのは同じではない。

厨房の様子を客に見せればいいんだよ。
店内にモニターを複数設置し厨房で何してるか見せれると抑止効果になるはず。

よく自分の顔が入った動画を不特定多数が見れるネットにアップできるよなぁ(小並感)

不適切動画というより、それが実態なんでしょう。嫌な思いするくらいなら行かない、

監視的だけど、そろそろ厨房カメラは必要やなと思うわ。もしくは厨房丸見えにするか。客の目の前で調理するラーメン屋とかでは発生しない問題やし。