鬼ノ哭ク邦











『鬼ノ哭ク邦』は、この世とあの世を行き来し、迷える魂を救う逝ク人守リ(イクトモリ)・カガチが紡ぐ“命”の物語と、“ジョブ”にあたる「鬼ビ人(オニビト)」をリアルタイムで切り替えながら行うバトルが特徴のアクションRPGです。


ニンダイで発表されたヤツ。多分マルチだろうなぁと思っていたけど、やはりPS4/Steam/Switchでした。