トイレ






高橋一生 仰天こだわりの数々「素手でトイレ洗う」発言で話題 | 女性自身

俳優の高橋一生(38)が2月25日、「しゃべくり007」(日本テレビ系)に出演し“驚くべき私生活でのこだわり”を明かしたことで話題を呼んでいる。

そのこだわりとは、“トイレを素手で洗うこと”。祖母の教えで始めたというが、「(素手で洗うと)汚れに届くので、スポンジとかより」と力説。共演者から「洗った後、(手が)気にならない?」と聞かれるも、「自分から、(出たものだし)ね」と語ったのだ。

高橋は「最初は嫌だったんだけど、汚れは取れるんですよ」と今では納得してやっていることを明かし、番組MCのお笑いコンビ・くりぃむしちゅーの上田晋也(48)ら共演者を驚かせた。

「女性に大人気の高橋さんですが、さすがにネット上では『握手してくださいって言われなくなるね……』などのコメンントが寄せられていました。視聴者も若干、引き気味だったようです」(芸能記者)






反応
野球部の水飲むなと同じ無駄な精神論

トイレ掃除した手と握手する関係者が可愛そう

素手でトイレ掃除しなくて済むよう、たくさんの人が知恵を絞って、人生かけて作ってくれた現在の衛生的トイレシステムを、自分の成功のために素手で掃除して全否定するのは忍びない。

精神論もここまで来ると病的に感じてしまう。トイレを清潔に保つことと、奴隷根性を叩き込むことは、違うことだと個人的には、思う。

私の中の抱かれたい男ランキング1位から、死んでも抱かれたくない男1位に変貌を遂げる、今日イチのニュースでした。ありがとうございました。

浜ちゃんで知ったわ、素手のトイレ掃除は。