ジャッジアイズ 死神の遺言






セガ・名越氏が「ジャッジアイズ 死神の遺言」販売自粛について語っています



名越氏はピエール瀧容疑者の逮捕について「ビックリしたとしか言えない」とコメント。販売自粛については「対応に正解はない」としながら、名越氏も自粛に一票を入れたとのこと。本作が発売から年月が経っているなら別の対応もあったかもしれないが、数ヶ月前に発売されたものとして考えたとのしています。

また、「ジャッジアイズ2」の噂については影も形もないものと否定。パッケージのセルスルーは97%で在庫はほぼ残っていないとのことです。


海外で発表された羽村の差し替えについては触れていないみたいですね。日本も同様の対応になりそうですが、新キャストを発表するのはまだ少し早いと考えているのかもですね。