ドコモ






ドコモが商標を出願 導入される新料金プランは安いのか - ライブドアニュース



NTTドコモが「ギガホ」(商願「2019-42278」および「2019-42279」)および「ギガライト」(商願「2019-42280」および「2019-42281」)という商標を経済産業省 特許庁へ3月25日に出願したことが明らかになりました。

同社では2019年度第1四半期(4~6月)に大胆な料金プランの見直しを行い、既存の料金から2~4割程度値下げする新料金プランを導入すると案内していますが、これらのギガホやギガライトが新料金プランのプラン名になるのではないかと見られています。

(中略)

仮にギガホとギガライトが新料金プランの名称だとすれば、先行して分離プランを導入しているauの「auピタットプラン」および「auフラットプラン」やSoftBankの「ウルトラギガモンスター+」および「ミニモンスター」のような完全定額制と段階制定額制になると予想され、ロゴ画像でもそれを示唆するような赤いラインが入っています。

なお、新料金プランは4月にも発表されると言われており、恐らく従来通りであれば、4月26日に行われる「2018年度 決算説明会」に合わせて同日に発表されると推察され、サービス開始は「2019年夏モデル」の投入に合わせた5月中旬から6月上旬あたりになるのではないかと思われます。

反応
さすがにドコモの無制限プランはありえないだろうなあ、回線パンクするわw

定額プランを用意して値下げと言い張るつもりなのかな??? なんだかきな臭くなっている気がするのは私だけでしょうか?

金の亡者ドコモなら、かならず損失を埋めるような罠を仕掛けてくる。黙って減収を受け入れる企業ではない

月々サポートとdocomo with 終わるなら機種代高くなって 結局月々の値段変わらんくない?笑 まぁわからんけど、、、

ソフバンの50GBプランみたいな「みかん1箱で販売するから1個あたり安くなるよ」的なプランはやめてね。