吉田氏






4/4発売のファミ通・吉田直樹氏コラムより

・MMORPGというゲームジャンルは、ゲームの世界市場に比べて、日本のゲーム市場では驚くほど地位が低い

・スクエニ社内にいる僕でさえそう感じるんだから「MMORPGの担当は、花形じゃない」と軽んじられることに、忸怩たる思いがあるはずだ

・日本のゲーム市場には、「◯◯万本のセールス」でしか評価できない人がいまだに多すぎる。冷静に評価できているのは、投資家の皆さんくらいではないだろうか

・市場の地位が上がらなければ、MMORPGの仕事に従事したいと思う人が増えることはない


MMORPGのソーシャルな部分がそのままスマホゲーにシフトした感じだからなぁ。国内外のニュースでもMMORPGが取り上げられるときはネガティブな話題が多いし。