ほほう






5Gスマホは通信速度制限がなくなりそうだ(アスキー) - Yahoo!ニュース

日本で5Gの商用サービスが開始されるのは2020年春だ。今月、サービスを開始したアメリカや韓国に約1年、遅れることになる。
 
 ここで、気になるのが「5Gの通信料金」だ。アメリカ・ベライゾンではこれまでの4Gの通信プランに10ドルを追加すると5G通信ができるという建てつけになっている。
 
 では、日本ではどうなるのか。

●ソフトバンク「5G完全使い放題」か
 4キャリアが総務省に提出した計画書では「利用者の使い方に応じた安価で最適な料金プランやデータ量を気にせず5Gの大容量コンテンツを楽しめる料金プランを提供」(KDDI)とある。
 
 楽天の三木谷浩史社長は「基本的には5Gだから高くチャージするということはない。(楽天の)社会的ミッションとして、より安くより便利に使ってもらうことだと思うので、その中でサービスパッケージ、価格を考えている」と語る。
 
 楽天は携帯電話事業には新規参入するということで、他社よりも安いプランを考えているようだ。
 
 また、ソフトバンクの宮内潤一副社長は「完全な使い放題を実現できるか」という質問に対して「そうしないと5Gの本当の良さは出ない。いままではパケットでカウントしていたものが、時間だとか、ある程度、ヘビーユーザーとローユーザーの違いを料金に出す必要があるが、なにか制限をかけるのにいままでの4Gのような扱いではないと思う」と回答した。
 
 4Gスマホでは速度制限や「ギガ死」に悩まされている人も多いだろうが、5Gスマホであれば、完全に使い放題の世界がやってくるようだ。

反応
現在スマホのギガ制限気にしてYorTubeやオンラインサロン等活用をしないでいる方に朗報だが
月額費用が4G程度になるかどうかがポイント!

ホントにそうなるならありがたいけど、FOMAやLTEのときにも似たようなことを聞いたような記憶が

制限がなくなるんではなくて、通信量での制限ではなくなるって感じの表現??他のものさしが何なのかわからんけど。。。

毎月1GBも使わない人なんで、4Gをその分安くしてくれるなら有りがたいが。