ガンダム






どう見てもガンダムな石像がインドネシアで発見される、地元民は数百年前のものと証言か - GIGAZINE

ある人物がインドネシア・中部ジャワ州のスマランにあるニャマトという土地で見つけたガンダム風の石像についてツイートしたところ、Twitter上で大きな話題となっています。






ツイートに添付されている画像はSNSでのやり取りをスクリーンショットで撮影したもののようで、1枚目には「インドネシア中部ジャワのニャマトでガンダム王国を見つけた!」と記されており、一緒に写っている石像はどこからどう見てもガンダムです。胸部に十字模様があるので「GN-001 ガンダムエクシア」っぽく見えます。

「地元の人たちはこの石像がマジャパヒト王国時代に作られたと言っていました」と記されています。




反応
あれだね。
ダブルオー2期のエンディングだよこれ。
trust youの、最後子供の刹那が銃もってガンダム見上げてるシーンを思い出した。

思ってたよりガンダムだった

ターンAやオルフェンズの世界みたい。むしろ形的にオルフェンズのガンダムフレームの一種かもしれない

もし本当だったら、石像化してたターンAというかホワイトドールみたい

外に出して数年経てば、このぐらいの苔と汚れはつきそうな気がするけど(何事も疑ってかかるスタンス

本当に数百年ならオーパーツだな

00も10年前の作品だし、その後に作られただけってオチになりそう。