プレイステーション5








セガなまで名越氏がPS5について言及しています

ハードのスペック向上にともない、制作側が大変になるのでは?との指摘に対し名越氏「まぁ、でも…ね…。あ、そうかこれは言っちゃいけないんだ」「性能とサービスに繋がるスペックってまたちょっと違う」と言葉を濁しながらも何らかの未発表ギミックや機能を示唆しています

また、ハードの能力向上が作り手の苦労をカバーする事について「PS3からPS4になった時もそう」「キリがないという見方をするクリエイターもいるだろうし、ハードが良く見せてくれるからそれでいいじゃんという人もいるだろう」とコメントしています。


まぁ現状のPS4クラスのゲームを作るなら開発期間(=コスト)は削減できるかもね。もちろん、超高解像度とかに拘れば際限ないだろうけど。「まだ言っちゃいけない」情報が気になるところやね。単なるスペックアップだけではない模様。