トランプ






米が追加関税「第4弾」、もろ刃の攻防へ スマホ対象なら世界に影響  :日本経済新聞

「第4弾」は中国からの輸入依存度の高さも目立つ。各品目の輸入全体に占める中国製品の割合はノートパソコンやゲーム機が9割を超え、中国からの輸入額が2018年に最も多くなったスマホでも8割前後に達する。

中国の輸入依存度が低かった第3弾までとは異なり、第4弾は代替がきかない。高い関税が輸入コストの上昇に直結し、短期的に米国の消費者が打撃を受けるおそれがある。日本総合研究所理事の呉軍華氏は「米国では物価が上がり、インフレへの圧力が高まる」と指摘する。

反応
えらいこっちゃ
でも中国リスクは昔からあったし、その辺は日本のメーカーはリスク分散してるんじゃないのかねえ(適当

本当にこれがアメリカ・ファーストなのか、自国のことを思うなら実行回避する賢い選択とってほしい。。

サプライチェーンから中国を外せば何の問題もない。
中国は特に人件費が安い訳でもない。
今までの対中関税では物価は上がっていない。
メーカーが利益を削って値上げしていないのだ。

トランプ政権は2020年までか、まだ結構先なんやな。さすがに暴君すぎるけど、メリケン人はアホやからトランプが再選しても驚かない。