廃プラ






廃プラ、産廃も焼却要請へ 環境省、市区町村に 全体の8割占める - 毎日新聞

国内で処理が追いつかなくなっているプラスチックごみ(廃プラ)について、環境省は、焼却炉などで家庭ごみの処理を担う市区町村に対し、企業など事業者が出す産業廃棄物の廃プラも受け入れるよう要請する方針を固めた。関係者への取材で判明した。緊急措置として一定期間の受け入れを求め、応じた自治体への財政支援などを検討する。都道府県や政令市に近く通知を出す。

(中略)

リサイクル資源として日本が輸出する廃プラの大半を受け入れていた中国が2017年末に輸入を原則禁じて以降、日本国内での廃プラの処理が追いつかず、中間処理業者の敷地内に山積みになるなど問題化していた。さらに、廃棄物の国際的な移動を規制するバーゼル条約の締約国会議が今月10日、汚れた廃プラを21年から対象とすると決めた。日本が現在輸出している年間約100万トンも規制対象になる可能性があり、国内での処理がますます難しくなる懸念が出ていた。

反応
元からそうすればよかったんだ・・・他国に頼るなど不届き千万。いずれ自分に返ってくる。自国で処理するべき。海洋汚染の引き金・・・

今までゴミ分別してた意味がw

そもそも燃料として使えばいいのに無駄な事するからこうなるんだろ

ゴミの分別やめなよ…ただのパフォーマンスだから

プラスチックなんてサーマル燃料にするのが効率いいのなんて当たり前だろ

もうゴミ分別もやめようよ。