ふむ






ひろゆき氏「趣味で楽しく生きたほうがいい」日本人の労働にも意見 - ライブドアニュース

――でも、意中の女性にはブランド品をプレゼントしないと…

「いや、モテたいならブランド品買うより直接お金払ったり、3万円のロブション(※高級フレンチ店)に連れていったほうがいいでしょう。ブランド品を身に着けた人ってフワッと大衆にモテたいだけでセンスないなって思うんです。まぁ、僕はブランドに投資してるので、そういう人がいてありがたいとも思うけど…。もっと言うと休日にお金を使いすぎる人もバカですね」

 ――その理由とは

「休日って自由に使える時間じゃないですか。できるだけ働かずに休日が増えればいいのにと思ってるなら、休日に支出が増えてしまうのは長期的に見ておかしい。写真や動画を撮る、音楽を演奏する、ゲームをするとかあまりお金を使わない趣味で楽しく生きたほうがいいですって」

――こちらはもう死ぬまで働く覚悟決めてます

「日本人は働くことを美化しすぎている気がしますね。フランスだと国民の6割が所得税払ってないのに住居手当をもらい、医療費もほぼ無料。鉄道職員なんかは50歳で引退して働かなくていい仕組みを要求していて『正直でいいな』って(笑い)」

反応
せ・・せやな。

お金使わないことに自信持とう 気の持ちよう気の持ちよう

いや、休日に限らず、身の丈に合わないお金の使い方をする人がバカじゃないの?
基本的にお金を使いすぎる人は身を滅ぼすよね。

労働を美化しすぎというのは、本当にそうも思う

まあねぇ、ただ美味しいものは金かかるなぁ。

セミリタイアを意識するならば、お金を遣わない習慣作りも必須だと思う

自然と休日になるほどお金使わなくなるんだよね、外出もしないし。