ファイナルファンタジー7 リメイク






『FFVII REMAKE』パートごとのゲーム規模は通常のFF作品クラスに | インサイド

詳細や発売日の発表がついに行われた『FINAL FANTASY VII REMAKE』ですが、同作の海外公式Twitterは、追加情報を明らかにしました。

これは、プロデューサー北瀬佳範氏へのインタビュー形式として公開されたもの。内容としては、同作について、更に深く『FFVII』の世界とキャラクターを掘り下げていくものになる、としたうえで、分作形式である同作の各パートごとのゲーム規模は通常(スタンドアロン)のFF作品クラスになる旨をコメントしました。

また、1作目の開発中に2作目の概要や全体のボリューム量についての検討を行っていくとのことで、2作目以降はより効率的な開発が行えるだろうとしています。もちろん、社内でのスケジュールと計画は存在していますが、今のところは1本目の情報のみにフォーカスするということです。

ファイナルファンタジーVII リメイク - PS4
スクウェア・エニックス (2020-03-03)
売り上げランキング: 3



FF7以降のナンバリング本編クリア目安時間はコチラ。

FF7 50時間
FF8 40時間
FF9 40時間
FF10 50時間
FF12 40時間
FF13 50時間
FF15 20時間

最短でFF15の20時間だとしてもそれなりのボリューム。Part2までの間ジックリとミッドガル内で遊べる仕組みとかあればいいね。Part2以降でデータ引き継ぎならレベル上限とかありそうやな。