パンドラ






『パンツァードラグーン:リメイク』の刷新されたビジュアルは、新たなファンを獲得するため。開発者がシリーズの今後を見据えコメント | AUTOMATON



『パンツァードラグーン:リメイク』は、Nintendo Switch向けに2019年冬に発売予定。なおAnseaume氏はTwitterにて、「Nintendo Switch独占とは言っていない(We never said it will be released on Switch only)」とコメントしており、マルチプラットフォームで発売される可能性もありそうだ。本作の公式Twitterアカウントによると、近くプラットフォームに関するさらなる情報を発表するとのことである。


ハードメーカーのカンファやダイレクト等で発表された直後にソフトメーカーから正式なプラットフォームが発表されるパターンが多いけど、本作はどのタイミングやろうね。「近々」とあるなら、発売前に発表されそうだけど、予想はPC/Switchでコンソールは任天堂独占。