SSD






データ復旧業者が直面するSSDのデータ救出困難。スマホはまず不可能、悪徳業者に注意を - PC Watch

一般社団法人日本データ復旧協会(DRAJ)は6月21日、データ復旧事業の取り組みに関する発表会を開催し、近年の記憶媒体としてHDDを席巻しつつあるSSDといったフラッシュメモリデバイスが、データ復旧事業者にとっていかに困難な存在であるかを説明している

(中略)

フラッシュメモリはHDDとまったく仕組みが異なっており、HDDでは通常セクタ上に順番にデータが書き込まれるが、フラッシュメモリではその都度コントローラが記録する場所を判断して飛び飛びにデータが記録される。

(中略)

データエリアにはコントローラが位置を把握するためのサービスエリアがあり、このサービスエリアをSSD全体で1つ1つ解読して並べ替えていけば、HDDのように数珠つなぎのデータが得られるが、当然それは天文学的な数をこなす必要がある。また、最近のフラッシュメモリにはサービスエリアに工夫を設けて場所を特定できないようにしているものもあるという。

(中略)

 データ復旧業者ではPCにかぎらず、スマートフォンの持ち込みが多いとされるが、iPhoneや最近のAndroidではファイルタイプ暗号が使われており、復旧は不可能である。というのも、ファイルタイプ暗号では100個のデータを作れば、100個分の暗号化されたデータが生成され、1つ1つの暗号を解かないとデータとして成立しないようになっている。

 そのため、データ復旧業者としてiPhoneの復旧を謳っているところがあったとすれば、間違いなく詐欺であるとのこと。ファクトリーリセットをかけた時点で暗号鍵もなくなってしまうという点も含め、スマートフォンのデータ復旧は商売として成り立たないそうだ。

反応
そっか、判ってる人なら割と常識レベルの話なんだけどそれを知らない人だからこそ出来る(かも知れない)事と出来ない事の切り分けも出来ないのか。

定期的にバックアップしておかないとなー

SSDがあればHDDは要らないと思っていると、ある日死亡宣告を受け取る。SSDはキャッシュに使うのが一番無難。OS/アプリ本体など読み込みだけの領域に使うのももったいない

これが有るので、顧客のPC(デスクトップだけですが)の購入代行は、OSはSSDじゃなくてHDDのものを薦めているんですが・・・・

やっぱHDDだけで管理してる方がいいなぁ・・・

データの復旧って難しいんだなぁ…

ブートドライブだけにSSDを使うのがベストやな。