吉本






さんま「ギャラが上がればああいう仕事しなくて済む」…後輩からギャラ交渉依頼も(デイリースポーツ) - Yahoo!ニュース

明石家さんまが29日、パーソナリティーを務めるMBSラジオ「ヤングタウン 土曜日」(土曜、後10・00)に出演し、同じ吉本興業に所属する後輩芸人たちが関わった“闇営業”問題に触れ、「ギャラが上がればああいう仕事に行かなくて済む」と吉本のギャラ事情に言及した。

たけし 吉本興業に提言「最低限の保障をしてあげればいいのにね」(東スポWeb) - Yahoo!ニュース

そんな状況に、たけしは「闇営業しなきゃならないような状態にしてしまう事務所も悪いよ。最低限の保障をしてあげればいいのにね」と指摘し、吉本興業のやり方に首をひねった。

反応
ギャラを上げたら事務所は簡単に立ち行かなくなるだろうな…。
今の取り分でも銀行から借金もあるし、タレント全員の目が行き届かないからマネージャーの雇用もしないといけないから、人件費が急激に増えて立ち行かなくなる。

確かに、売れっ子の芸人までもが闇営業に手を出すほど、
カネに飢えさせている今の吉本は問題あるだろうね・・・。

闇営業をせざるをえない状況を作っているのは吉本のシステム。今後は最低限生活できる程度の収入を与えることと芽の出ない芸人には引退してもらう仕組みが必要だと思う。

お金にならなきゃ辞めればいいと思うが、誰も辞めろとは言ってくれないのが、芸人の世界の恐ろしいところ。

今のやり方が前提で吉本は成立しているわけだから、若手芸人の生活を保障するようなギャラを払う制度にするのは難しいやろうな。売れない芸人は速攻で切るしかなさそう。