タピオカ






爆発的なブームでタピオカ不足 2018年と比べ仕入れ価格3倍も - ライブドアニュース

 熱帯原産の芋キャッサバを原料とした「タピオカ」入りのドリンクが若い女性を中心に爆発的なブームになっている。

(中略)

このブームによってタピオカは品薄になっている。5月に期間限定でドリンクを投入した回転寿司の「はま寿司」は、売れ行きが想定をはるかに上回り、欠品が相次いだ。現在は販売を終了しているが、「再開したくても、確保のめどがたたない」(担当者)という。

 「業務スーパー」を運営する神戸物産(本社・兵庫県稲美町)は、家庭用冷凍タピオカの売り上げが前年の10倍以上になったが、大半の店舗で欠品が続く。卸業者も「在庫を補充しても即完売する状態が続いている。問い合わせの電話も集中し、つながりにくい」と悲鳴を上げる。

 特に、台湾で加工されたタピオカは人気が高く、価格も高騰している。今のところ、ドリンクの価格を引き上げる動きはないが、タピチ運営会社の東忠治常務は「昨年春と比べ、仕入れ価格は3倍になった」と打ち明ける。

 日本ではかつて、フィリピン発祥の「ナタデココ」、イタリア生まれの「ティラミス」などがブームとなったが、その後、沈静化した。そういった事情を見越し、「供給元の台湾の加工業者が過剰な設備を抱えないよう、増産に二の足を踏んでいるのでは」(関係者)との見方も出ている。

反応
暴力団の買占めで価格操作か?

そろそろ終わりそうなのに

わらび餅の粉で作ればええやん
群がってるバカはどうせ分からん

どうせ残して捨てるんだろ?最初から半分くらいにしとけよ。

安い寿司屋の偽物の人工イクラでいいじゃん

歴史を見てもブームが落ち着くのは判っているからなぁ。設備投資するのはアホやろ。