京アニ放火






京アニ放火火災容疑者の隣人、トラブルで恐怖語った - 社会 : 日刊スポーツ

京都市伏見区のアニメ制作会社「京都アニメーション」第1スタジオで33人が死亡した放火事件で、京都府警は19日、記者会見し、身柄を確保した男は住所、職業不詳の青葉真司容疑者(41)と発表した。

青葉容疑者が住んでいた、さいたま市のアパートの隣に住む男性が事件から一夜明けた19日、取材に応じた。事件4日前の14日昼に青葉容疑者が生活音の苦情を訴えてきた際、男性の胸ぐらをつかんで「もう失うものはねぇから!」と繰り返し、口走っていたことを明らかにした。男性は「殺されると思った」と当時の恐怖を語った。青葉容疑者が18日に逮捕された際の映像を見たといい「(14日も)同じような服を着ていたと思う」と語った。

反応
無敵の人はホント無敵だな

ひろゆきが言ってたやつか

疲れ果てたひとがナマポならまだ仕方ないけれど
こんな好き勝手やったムショ帰りがナマポでアニメ三昧のあげく
逆恨みして火付けとか、もうねどこにも救いようがない世の中

こんな人が開き直ってガソリンまき散らして放火って勝てないやん。