哲学






あまりに痛ましい事件だ。だが、いつか起こると思っていた。予兆はあった。たとえば、16年の小金井事件。熱烈なファンが豹変し、本人を襲撃。アイドルやアニメは、そのマーケットがクリティカルな連中であるという自覚に欠けている。

(中略)

日本の異様なジュブナイルアニメが、いくらファンが付き、いくらそれで経営が安定するとしても、偽の夢(絶対に誰も入れない隔絶された世界)を売って弱者や敗者を時間的に搾取し続け、自分たち自身もまたその夢の中毒に染まるなどというのは、麻薬の売人以下だ。こんなビジネスモデルは、精神的サブプライムローンのようなもので、いつか破綻する。そして、実際、その崩壊が始まった。リアル中高生が食いつかず、市場が高齢化し縮小してきている。


純丘曜彰 教授博士
大阪芸術大学 哲学教授

大阪芸術大学芸術学部哲学教授、東京大学卒、文学修士(東京大学)、美術博士(東京藝術大学)、元テレビ朝日報道局『朝まで生テレビ!』ブレイン。専門は哲学、メディア文化論。




反応
ふざけるな馬鹿野郎。

この純丘曜彰ってのは本当に人間か? さすがに悪意が強烈すぎて、けもフレ2の最終話の30倍くらいの眩暈がしてきて途中で記事読めなくなった ヤマカンがその昔に東大卒こき下ろしてたけど、そう言いたくなるのも無理もないんじゃないかと思えてしまうわ

侮辱にも程がある。まるで事件が起きたのは京アニの自業自得だと言っているようなモノ。薬でもやってんのか。

結論もひどいけど、そこに至るまでの展開がまるで大学生が知ってるオタク知識全部盛りで無理矢理書いたレポートみたいだ。この人これで学者なの?

は????って感じ。こんなのが哲学やってるって笑わせんな という感想。よくあんな凄惨な目にあった会社のことこんな書き方できるね さぞかしすごい方なんでしょうね笑

やっぱり「哲学」って駄目なんじゃないか?

哲学は人生に害じゃね?