青葉






京アニ放火 さいたま市の容疑者自宅に家宅捜索 動機などを解明へ | MBS 関西のニュース

京都のアニメ制作会社で34人が死亡した放火殺人事件で、警察は7月26日、火をつけたとされる男の自宅の家宅捜索を始めました。

 「午前9時半、京都府警の捜査員が青葉容疑者の自宅に家宅捜索に入っていきます。」(記者リポート)

 警察は26日午前、殺人や現住建造物等放火などの疑いで逮捕状がとられている青葉真司容疑者の自宅に家宅捜索に入りました。青葉容疑者は18日、京都市伏見区の京都アニメーション・第1スタジオでガソリンをまいて火をつけ、従業員らを死亡させた疑いがもたれています。青葉容疑者は全身やけどで重篤な状態で取り調べができておらず、動機などはいまだわかっていません。

 警察は26日の家宅捜索で犯行手段や動機の解明に向け調べを進め、青葉容疑者の容態が回復次第、逮捕する方針です。



反応
これで、少しは動機が判ってくるといいのだが、容疑者の性質を考えると、錯乱の末、パソコンとかは既に破壊されてる可能性があるんだよなぁ…

また容疑者宅から、テレビとゲーム、そして、アニメ本が出てきました!とか言ったら反感買うからやめとけよ

何のアニメやゲームが出てくるやら。ワナビなら小説も、か?

また自宅からアニメグッズとか出てきて
アニメが悪い風評に
マスゴミが持っていくのかな?

録画データはNHKばかりとかだったら笑う。報道されないだろうけど。