ロナウド






【動画】C・ロナウド欠場への怒り収まらず?スウェーデンまで...|レコードチャイナ

2019年8月12日、韓国・世界日報などによると、ユベントスのクリスチアーノ・ロナウドとサッリ監督に会うためスウェーデンのストックホルムを訪れた韓国のユーチューバーが話題になっている。

(中略)

これを受け、韓国人ユーチューバーのクァク・ジヒョクさんはロナウドとサッリ監督に会うためスウェーデンを訪れ、その映像を今月12日に公開した。映像には、ユベントスの選手らの宿泊するホテルを訪れたジヒョクさんが、散歩するため現れたロナウドに対し「クリスチアーノ、僕は韓国から来た。なぜ韓国で試合に出場しなかった?その理由を話せるか?」と書かれた紙を掲げて「なぜ韓国では試合に出なかった?」と問いかける様子が映っている。しかしロナウドはこれに反応せず素通り。その後、ホテルに帰って来たロナウドは集まったファンからのサインや写真撮影に応じたが、ジヒョクさんの紙には目を向けなかった。

その後、ジヒョクさんは空港に到着したバスから降りたサッリ監督に対しても「少し前に韓国であなたが『ロナウドを見たければイタリアに来い。そしたらチケット代を支払う』と言ったので、チケット代をもらうために韓国からやって来た。僕は8月31日のナポリ戦が見たい。僕にチケット代を払ってくれ」との内容の紙を掲げた。するとそれを見たサッリ監督は笑みを浮かべ「君に言ったのではない」と一言。さらにジヒョクさんが「僕はあなたに会うため韓国から来た」と言うと、サッリ監督は「メールに書いて送りなさい」と答えた。

これを見た韓国のネットユーザーからは「素晴らしい。応援する」「ユベントスは韓国を甘く見ていた。韓国国民は行動する国民だよ」「かっこいい。必ずチケット代をもらってほしい」などジヒョクさんへの称賛の声が続々と上がっている。また、「君に言ったのではない?じゃあ誰に言ったの?ロナウドを楽しみにしていた韓国のファンでしょ?」「サッリ監督は自分の言葉に責任を持つべき」などと指摘する声も。

反応
マジキチ乞食

やれやれもっとやれ
そして世界中から嫌われろw

二度と韓国に行かないやつだw

ヨーロッパ人よ、これが朝鮮人だ

こいつら、全方位にケンカ売ってんなw

アホとアホのダブルタイフーンって感じやな。もしくはアホツインドライブのアホバースト。