タバコ






商店街の池の金魚が全滅…怒りの貼り紙に込められた靴店主の思い/ライフ/社会総合/デイリースポーツ online

「せっかく育ってきた金魚、錦鯉、フナ、エビ等が全部死に絶えてしまいました。池の中にタバコ・クスリ等入れたのは どこのだれだ恥を知れ」

 兵庫県加古川市の商店街にある池のオブジェに貼られた、一枚の貼り紙の写真がツイッターに投稿され、話題になっています。一体何が起きたのか、貼り紙の主で、長年金魚たちの世話をし続けてきたという靴店の店主(78)にお話を聞きました。

 この池は、JR加古川駅南側にある「ベルデモール」という商店街にあり、今から30年前、昔の商店街を改装オープンした際に、憩いの場として作られたそうです。水は地下水を利用し、常にポンプで循環させていますが、完成当初はタバコのポイ捨てが相次いだことから「金魚がいたら(ポイ捨てを)ためらうのでは」と和金の稚魚を購入して放したといいます。その後、店主が水草を植えたり、エビやフナ、錦鯉などを放したりし、「近くの保育園の子どもたちも3日と開けず、楽しみに見に来てくれとった」(店主)というほど、地域の人に愛されてきました。

 異変が起きたのは、8月初旬。朝9時ごろ、店を開けに来た店主が通りがかったところ、40匹ほどいた金魚などがほぼ全部死に、池の端にある導水管のネットに引っかかっていました。何とか生き残ったのは、2匹だけ。エビも全て死んで底に沈んでいたといい、周囲には商店街の閉店後に捨てられたとみられるタバコの吸い殻が、たくさん落ちていたそうです。



反応
残念ですが、人の皮を被った猿達に何を言ってもダメです…

タバコを漬けた水は強い毒らしい。
話を盛ってるわけじゃなくて、
吸ってるタバコより水に溶けたタバコのほうが毒って、医療従事者に言われた。

タバコが嫌われる理由は健康に良くないだけではなく、マナーの悪い人が少ないのが原因になっていると思う。

タバコ水は猛毒ってのは聞いたことあるな。